三郷[市](読み)みさと

百科事典マイペディアの解説

三郷[市]【みさと】

埼玉県南東端の市。1972年市制。江戸川中川の間の沖積低地を占め,江戸時代初期からの早場米産地であるが,都市近郊農業として施設園芸などが定着している。1973年武蔵野線が通じ,常磐・東京外環両自動車道と首都高速道路との結節点をなす。東京都葛飾区松戸市に接し,1960年代以降工場の進出や,公団三郷団地などの建設に伴う住宅地化が著しい。2005年つくばエクスプレスが開業。30.13km2。13万1415人(2010)。

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

世界大百科事典 第2版の解説

みさと【三郷[市]】

埼玉県南東端の市。1956年早稲田・東和・彦成の3村が合体して三郷村となり,64年町制,72年市制。人口13万3600(1995)。中川(古利根川)と江戸川沿いの自然堤防を除けば,市域は中川低地と呼ばれる標高2~3mの沖積地からなる。東は江戸川を隔てて千葉県,南は東京都に接する。江戸時代は二郷半領に属し,関東郡代伊奈忠治による奨励もあって采女(うねめ),三輪野江,茂田井(もたい),飯島など多くの新田が開かれ,特に早場米の産地として知られた。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

世界大百科事典内の三郷[市]の言及

【大河土御厨(大河戸御厨)】より

…武蔵国埼玉郡南半と足立郡南東部の御厨。現在の埼玉県越谷市~三郷市付近と思われる(北葛飾郡松伏町大川戸付近も含んでいたらしい)。伊勢神宮領。…

※「三郷[市]」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

新華社

中華人民共和国の国営通信社。新華通訊社が正式名称。 1931年延安で創立され,48年北京に移り,現在は政府国務院新聞総署の管轄下にある。特に文化大革命以後は重要度が高まり,党と政府の発表はここを通じて...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android