コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

三重大学 みえだいがく

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

三重大学
みえだいがく

国立大学法人。 1949年に三重師範学校,三重青年師範学校,三重高等農林学校を統合して,新制大学として発足した。学芸学部 (1966年教育学部に改称) と農学部からなり,1969年に工学部,1972年に三重県立大学を移管して医学水産学部を設置。 1983年に人文学部を増設。 1987年には農学および水産学部を改組して生物資源学部とし,人文,教育,医学,工学,生物資源の5学部体制となる。 1966年大学院設置。本部は三重県津市上浜町にある。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

デジタル大辞泉の解説

みえ‐だいがく〔みへ‐〕【三重大学】

三重県津市にある国立大学法人。三重農林専門学校・三重師範学校・三重青年師範学校を統合し、昭和24年(1949)新制大学として発足。同47年に三重県立大学を併合。平成16年(2004)国立大学法人となる。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

百科事典マイペディアの解説

三重大学【みえだいがく】

三重県市にある国立大学。三重農専(1921年創立),三重師範(1943年),三重青年師範(1944年)を統合,1949年新制大学として発足。1972年三重県立大学を移管。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

三重大学
みえだいがく

国立大学法人。1921年(大正10)設立の三重高等農林学校に三重師範学校、三重青年師範学校、県立医学専門学校が統合され、1949年(昭和24)農学部、学芸学部の2学部からなる新制国立大学として発足した。1966年学芸学部を教育学部と改称、1969年新たに工学部が設けられた。1972年、三重県立医学専門学校を母体に発展した三重県立大学を吸収し、医学部、水産学部が設置され、1983年人文学部を新設。1987年10月には農学・水産学の2学部が統合し新たに生物資源学部ができた。2010年(平成22)時点で、大学院は医学系、工学、生物資源学(修士・博士課程)のほか、教育学、人文社会科学、地域イノベーション学に修士課程の研究科が開設されている。2004年4月、国立大学法人法の施行に伴い、国立大学法人となる。本部は三重県津市栗真町屋町(くりままちやちょう)1577。[馬越 徹]
『三重大学編・刊『三重大学五十年史 通史編・資料編』(1999)』

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

三重大学の関連キーワードデ・ウエスタン・セラピテクス研究所岡田 弥一郎岡出 幸生大町 文衛野田 稲吉四日市喘息星野貞次田中 稔野田稲吉津[市]乾癬の会武田美保並河 昇津(市)濱井葉子米山俊直奥一志峡かな子榊莫山森博嗣

今日のキーワード

処暑

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の7月中 (7月後半) のことで,太陽の黄経が 150°に達した日 (太陽暦の8月 23日か 24日) に始り,白露 (9月8日か9日) の前日までの約 15日間であ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

三重大学の関連情報