上屋久[町](読み)かみやく

  • 上屋久

百科事典マイペディアの解説

鹿児島県熊毛郡,屋久島北半部と口永良部(くちのえらぶ)島からなる旧町。主集落は屋久島北岸の宮之浦で,鹿児島市から定期航空路,航路がある。畑作漁業とも小規模であるが,1959年宮之浦に豊富な電力を利用する耐火煉瓦,研磨材の工場が立地霧島屋久国立公園(現・屋久島国立公園)に属し観光開発も進む。1993年屋久島が世界遺産条約の自然遺産リストに登録,2005年に屋久島永田浜がラムサール条約リストに登録された。2007年10月熊毛郡屋久町と合併屋久島町となる。298.95km2。6813人(2005)。

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

世界大百科事典 第2版の解説

鹿児島県熊毛郡の町。屋久島北半部と西方口永良部(くちのえらぶ)島からなる。人口6931(1995)。屋久島中央部には九州第一の高峰八重岳(宮之浦岳,1935m)をはじめ,標高1000m以上の山が重なり岩山が海岸近くまで迫って急峻な地形をなす。宮之浦川,一湊川,永田川などの河口に形成された沖積低地と海岸段丘上に集落が立地する。農業は台風常襲地のため防災営農に重きがおかれ,ポンカンなどの果樹,漢方胃腸薬原料のガジュツ,肉用牛などの生産が行われる。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

緊急事態宣言(感染症)

改正新型インフルエンザ等対策特別措置法(新型コロナウイルス特措法)に基づいて日本政府が発する布告。正式名称は「新型インフルエンザ等緊急事態宣言」。新型インフルエンザなど(新型コロナウイルスの適用対象期...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android