コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

与那城[町] よなしろ

百科事典マイペディアの解説

与那城[町]【よなしろ】

沖縄県中頭郡,沖縄島中部の与勝(勝連)半島北半部と平安座(へんざ),宮城,伊計などの島からなる旧町。1994年与那城(よなぐすく)村が改称町制。半島と主な離島とは埋立てや海中道路,橋によって結ばれている。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

世界大百科事典 第2版の解説

よなしろ【与那城[町]】

沖縄県中頭(なかがみ)郡の町。人口1万3123(1995)。1994年与那城(よなぐすく)村が改称・町制。沖縄島(本島)中部の東海岸に突出した与勝(よかつ)半島(勝連半島)北半部と藪地(やぶち)島,平安座(へんざ)島,宮城(みやぎ)島,伊計(いけい)島などの島々からなる。平安座島と宮城島は埋立てにより1島になり,与勝半島と平安座島は海中道路で結ばれている。さらに,宮城島と伊計島との間にも伊計大橋が1982年完成した。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

与那城[町]の関連キーワード沖縄県中頭郡

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android