中村七三郎(2世)(読み)なかむらしちさぶろう[にせい]

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

中村七三郎(2世)
なかむらしちさぶろう[にせい]

[生]元禄16(1703)
[没]安永3(1774)
歌舞伎俳優。屋号中村屋。1世中村七三郎の養子。正徳1 (1711) 年襲名。養父譲りの和事に加え,実事もよくした。当り役は『菅原伝授手習鑑』の菅丞相明和7 (70) 年中村少長と改めた。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android