コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

五ヵ条の誓文 ごかじょうのせいもん

2件 の用語解説(五ヵ条の誓文の意味・用語解説を検索)

百科事典マイペディアの解説

五ヵ条の誓文【ごかじょうのせいもん】

明治1年(1868年)3月14日明治天皇天地神明に誓うという方式で発表した明治政府の基本方針。〈一,広ク会議ヲ興シ万機公論ニ決スヘシ。一,上下心ヲ一ニシテ盛ニ経綸ヲ行フヘシ。
→関連項目王政復古(日本)公議政体論五榜の掲示政体書明治維新

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

世界大百科事典 第2版の解説

ごかじょうのせいもん【五ヵ条の誓文】

1868年(明治1)3月14日,明治天皇が公家・大名・百官を率いて,天神地祇に誓約するという形式で発表された,維新政府の基本方針。幕府を倒し,新しい国家を樹立した維新政府の建国宣言としての意義をもち,廃藩置県に至る政治過程では,改革の重要な理念となる。また誓文に盛られた会議政治の理想は,自由民権運動などにも大きな影響を与えた。誓文発布の儀式は,天皇が五ヵ条の国是を天神地祇に誓う祭祀と,公家・大名・百官が国是の遵守を天皇に誓約する誓詞奉呈儀式からなる。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

世界大百科事典内の五ヵ条の誓文の言及

【公議政体論】より

…坂本の〈船中八策〉や津田の〈日本国総制度〉も,若干のニュアンスの違いはあるが公議政体論の発想である。 68年(明治1)の戊辰戦争開始による討幕軍の軍事力発動によって,旧幕府軍が敗れてからは,討幕派出身の維新官僚は〈公議輿論〉を高唱し,とりわけ,〈五ヵ条の誓文〉によって天皇中心の維新政権がそれを尊重することをうたった。これは〈公議〉と〈天皇〉とのセットによって,新しい権力支配の拡大と天皇への権力集中を企図していた。…

【福岡孝弟】より

…吉田東洋門下として藩政に参画・活躍したが,1867年(慶応3),参政となって後藤象二郎とともに大政奉還運動を進めた。維新政府にあっては参与となり,由利公正(三岡八郎)の起草になる五ヵ条の誓文を公議政体論を反映した形に修正したことは有名。70年(明治3),土佐藩権大参事として板垣退助と藩政改革を推進し,以後,明治政府の文部大輔,司法大輔,元老院議官,参議兼文部卿,参事院議長,枢密顧問官などを歴任した。…

※「五ヵ条の誓文」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

五ヵ条の誓文の関連キーワード中山慶子議定明治慶応明治節九条道実邦家親王多喜子内親王伏屋美濃四辻清子

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone