コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

八代荘 やつしろのしょう

2件 の用語解説(八代荘の意味・用語解説を検索)

百科事典マイペディアの解説

八代荘【やつしろのしょう】

甲斐国八代郡にあった荘園。《和名類聚抄》所載の八代郡八代郷の地に成立したとみられる。荘域は不明だが,およそ現山梨県東八代郡八代町(現・笛吹市)北の熊野神社を中心とする地域であろう。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

世界大百科事典 第2版の解説

やつしろのしょう【八代荘】

甲斐国八代郡(現,山梨県東八代郡,西八代郡)の荘園。久安年中(1145‐51)甲斐守藤原顕時が熊野本宮の八講用途として熊野神社に寄進し,鳥羽院庁下文(くだしぶみ)を得て成立する。八代郡のかなりの部分を占めるものと思われるが,荘域は不明。1163年(長寛1)までに安多,長江(現在地不明)がその加納となっている。現地の領主も明らかでないが,甲斐源氏逸見清光の子信清が八代余一を称している点からみて,この八代氏であった可能性がある。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

世界大百科事典内の八代荘の言及

【甲斐国】より

…御坂町黒駒付近か)の3駅があった。10世紀以後,甲斐でも各地に貴族や寺社の荘園が立てられ,国衙領を侵食していくが,12世紀の中ごろ,八代(やつしろ)荘をめぐって紀伊熊野神社と国衙との間に激しい衝突があり,裁判の結果国衙側が大敗するという事件も起きた(長寛勘文)。これら荘園や黒駒の伝統をもつ牧場地帯を根拠として甲斐源氏が勃興する。…

※「八代荘」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

八代荘の関連キーワード八代八代の衰八代宮八代蜜柑加賀美嘉兵衛(1)金子重右衛門高野積成広瀬保庵甲陽自慢谷川商事

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone