コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

八雲[町] やくも

2件 の用語解説(八雲[町]の意味・用語解説を検索)

百科事典マイペディアの解説

八雲[町]【やくも】

北海道二海(ふたみ)郡の町。内浦湾と,山地をはさんで日本海にも接し,内浦湾沿いに函館本線道央自動車道が通じる。遊楽部(ゆうらっぷ)川下流の八雲平野は北海道の酪農先進地域。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
百科事典マイペディアについて | 情報

世界大百科事典 第2版の解説

やくも【八雲[町]】

北海道南西部,渡島(おしま)支庁山越郡の町。人口1万8034(1995)。渡島半島北東部に位置し,東は内浦湾に面する。市街地は遊楽部(ゆうらつぷ)川河口付近に発達し,函館本線,国道5号線が通じる。1878年徳川慶勝(よしかつ)が旧尾張藩士授産のために土地の払下げを受け,徳川農場を開いてから開拓が始まった。大正期まではジャガイモの生産とデンプン製造が盛んで輸出もされたが,昭和初期の不況により酪農に転換し,道南一の酪農地帯となっている。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone