コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

公安審査委員会 こうあんしんさいいんかい

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

公安審査委員会
こうあんしんさいいんかい

公安審査委員会設置法 (昭和 27年法律 242号) に基づいて設置された法務省外局破壊活動防止法 (昭和 27年法律 240号) に基づき,団体の活動として暴力主義的破壊活動を行なった団体の規制に関する審査および決定の事務を行う。衆参両議院の同意を得て内閣総理大臣が任命する委員長および委員6名で構成される。公安調査庁長官の提出した処分請求書,証拠,調書および当該団体の提出した意見書について審査し,必要と認める場合に当該団体の集会の禁止,機関誌紙の頒布の禁止など,さらにそれらの処分が有効でないときには解散の指定を行う権限が認められている。 (→結社の自由 )

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デジタル大辞泉の解説

こうあんしんさ‐いいんかい〔‐ヰヰンクワイ〕【公安審査委員会】

法務省の外局の一。公安調査庁長官からの請求を受けて、暴力主義的破壊活動を行った団体の規制に関する審査及び決定を行う。昭和27年(1952)、破壊活動防止法施行に伴って設置。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

百科事典マイペディアの解説

公安審査委員会【こうあんしんさいいんかい】

破壊的団体の規制に関する審査・決定の事務を主管する法務省の外局で,破壊活動防止法の施行(1952年)に伴って設けられた。公安調査庁の長官の請求で活動する。衆参両院の同意を得て首相の任命する委員長と6人の委員で組織される。
→関連項目法務省

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

世界大百科事典 第2版の解説

こうあんしんさいいんかい【公安審査委員会】

1952年の破壊活動防止法公布に基づいて,破壊的団体の規制に関する審査および決定の事務をつかさどらせるために法務省の外局として設置された行政機関。いわゆる独立行政委員会の系列に属するものである。公安審査委員会は,内閣総理大臣が,〈人格が高潔であって,団体の規制に関し公正な判断をすることができ,かつ,法律または社会に関する学識経験を有する者〉のうちから,両議院の同意を得て任命する委員長および6人の委員よりなる。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

大辞林 第三版の解説

こうあんしんさいいんかい【公安審査委員会】

破壊的団体、無差別大量殺人行為を行なった団体の規制に関する審査・決定を行う組織。法務省の外局の一。公安審。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

公安審査委員会
こうあんしんさいいんかい

破壊活動防止法(1952年7月公布)が定める「暴力主義的破壊活動」を行う団体の活動制限または解散に関する審査および処分をなすために、法務省の外局として設置された独立行政委員会をさす。公安審査委員会は、「人格が高潔であって、団体の規制に関し公正な判断をすることができ、且つ、法律又は社会に関する学識経験を有する者」のうちから、両議院の同意を得て内閣総理大臣が任命する委員長および6名の委員よりなり、その任期は4年である。なお公安審査委員会は、公安調査庁長官の請求があった場合にのみ、前述した処分をなすことができ、自己の職権によっては行うことができないとされる(破壊活動防止法11条)。[市橋克哉]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

公安審査委員会の関連キーワード団体規制法の制定オウム真理教事件オウム対策二法信教の自由委員会制度青井 舒一団体規制法宇野要三郎三条委員会広瀬豊作青井舒一観察処分結社

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

公安審査委員会の関連情報