コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

名古屋事件 なごやじけん

6件 の用語解説(名古屋事件の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

名古屋事件
なごやじけん

自由民権運動激化事件の一つ。 1884年公道協会 (名古屋地方の自由党員の組織) 会員である久野幸太郎,大島清,富田勘兵衛,鈴木松五郎らを中心に,おりから名古屋来遊中の立志社出身の自由党員奥宮健之も加わって政府転覆を計画,同年8月大島,鈴木,富田,奥宮らは軍資金調達のために岐阜街道沿いの富豪略奪を企て,未遂の帰路巡査と格闘,これを殺害。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

デジタル大辞泉の解説

なごや‐じけん【名古屋事件】

明治17年(1884)に起こった自由民権運動の激化事件の一。名古屋の自由党過激派が政府転覆を計画して強盗などを働いたが、飯田事件発覚に関連して逮捕された。

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

百科事典マイペディアの解説

名古屋事件【なごやじけん】

自由党激化事件の一つ。明治政府に批判的な大島渚(なぎさ)を中心とする博徒系グループ,山内徳三郎,鈴木松五郎を中心とする愛国交親社系グループと久野幸太郎ら名古屋自由党公道協会の会員が結合し,のちに奥宮健之も加わり,政府転覆を計画。
→関連項目静岡事件

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
百科事典マイペディアについて | 情報

世界大百科事典 第2版の解説

なごやじけん【名古屋事件】

自由民権運動の激化事件の一つ。1883年の12月より,愛知自由党の大島渚,富田勘兵衛,鈴木松五郎らは,政府転覆のための軍資金を得ようと県下の豪商・豪農宅に強盗に押し入った。まもなく愛知自由党の有力者久野幸太郎らも加わり,塚原九輪吉の紙幣偽造計画がこれに結びついていった。毎月3~4回ずつ各地で強盗を行い,84年6月には東京から来遊した自由党員奥宮健之もこれに参加。同志11人は8月,岐阜街道沿いの富豪から略奪しようとして果たさず,名古屋への帰途,平田橋で警察官と格闘して2人を殺害した。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

大辞林 第三版の解説

なごやじけん【名古屋事件】

1884年(明治17)発生した自由民権運動激化事件。名古屋地方の自由党員を中心に政府転覆の挙兵を計画。軍資金を略奪し巡査を殺害したが、挙兵に至らずに発覚。三名が死刑、二十余名が懲役刑に処せられた。

出典|三省堂
大辞林 第三版について | 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

名古屋事件
なごやじけん

名古屋地方の自由党員の蜂起(ほうき)計画。1884年(明治17)の群馬、加波山(かばさん)、秩父(ちちぶ)、飯田(いいだ)諸事件などの自由党員の蜂起と密接な関連をもつ。1883年に入るや、名古屋の自由党は内藤魯一(ろいち)、祖父江道雄(そふえみちお)、大島宇吉(うきち)、大島渚(なぎさ)らの活躍で党勢が伸び、そのなかの過激派大島渚、山内徳三郎(とくさぶろう)、久野幸太郎(くのこうたろう)、富田勘兵衛(とみたかんべえ)らは国事改良を目ざして公道協会の設立を計画し、その資金獲得のため83年12月に数回強盗を行った。公道協会は84年6月に設立され、これを契機に大島らは、国会開設を早期にかちとるためには挙兵して専制政府を打倒する以外にないとし、その資金獲得のため強盗を繰り返した。84年8月12日には強盗未遂の帰途、平田橋で警官と遭遇し、2名の警官を殺害した。名古屋事件が平田橋事件とよばれるのはそのためである。挙兵計画が発覚したのは、84年12月14日、富田ほか6名が知多郡長草村戸長役場を襲い吏員3名と警官1名を負傷させ、逃亡の途中に逮捕された皆川源兵衛(げんべえ)の自供からである。彼らは強盗殺人罪で起訴され、大島、富田、鈴木松五郎(まつごろう)の3名が死刑、皆川、種村鎌吉(たねむらかまきち)、佐藤金次郎(きんじろう)、青沼伝次郎(でんじろう)、奥宮健之(おくのみやけんし)、中条勘助(なかじょうかんすけ)、鈴木桂太郎(けいたろう)の7名が無期徒刑、山内ら16名が有期徒役(とえき)と重懲役などに処せられた。[後藤 靖]
『手塚豊著『自由民権裁判の研究 中巻』(1982・慶応通信)』

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

名古屋事件の関連キーワード井上馨キンダー佐竹義尭ジョイナーローレツ清元梅吉甲申政変ハムギアルコール発酵飯田事件

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone

名古屋事件の関連情報