コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

塒/蜷局 トグロ

デジタル大辞泉の解説

とぐろ【×塒/蜷局】

蛇などが、からだを渦巻き状に巻いた状態でいること。また、その状態。

ね‐ぐら【×塒】

《「寝座(ねぐら)」の
鳥の寝る所。巣。とや。「に帰る烏(からす)」
人の寝る場所。また、自分の家。「今夜のを定める」

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

ねぐら【塒】

〔「寝くら」の意〕
鳥のねるところ。 「 -に帰る」
転じて、人の寝るところ。家。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

塒/蜷局の関連キーワード三升屋二三治平花庵雨什巻く・捲く高山麋塒遂翁元廬お染久松塒・蜷局ワイラー愛護若ドバト思わずところ小雀め道行じゃ群烏残星お染

今日のキーワード

大義

1 人として守るべき道義。国家・君主への忠義、親への孝行など。「大義に殉じる」2 重要な意義。大切な事柄。「自由平等の大義を説く」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android