コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

大野市 おおの

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

大野〔市〕
おおの

福井県東部,大野盆地を中心に,両白山地から流れ込む九頭竜川など多数の河川流域の広大な地域を占める市。東・南部で岐阜県に,北東部で石川県に接する。 1954年大野町,下庄町と上庄村,乾側村,小山村,富田村,阪谷村,五箇村の6村が合体,市制施行。 1970年西谷村,2005年和泉村を編入。市名は古代からの郡名による。盆地の西部に位置する中心市街地大野は中世に金森長近の3万石の城下町となった。大野城や亀山公園がある。清滝川の扇状地端にあるため湧水に恵まれ,道路網が整然とし,小京都といわれる。北部には経ヶ岳からの火山泥流による塚原野と六呂師高原がある。機業が盛ん。発電所が多く,九頭竜ダムは観光地としても有名。打波川上流の谷には鳩ヶ湯温泉がある。九頭竜川上流の九頭竜峡は渓谷美で知られる。本願清水イトヨ生息地,専福寺の大ケヤキ,アラレガコ生息地は国の天然記念物。宝慶寺の旧橋本家住宅は国指定重要文化財。市域の一部は白山国立公園奥越高原県立自然公園に属する。 JR越美北線,国道 157号線,158号線,476号線が通る。面積 872.43km2。人口 3万3109(2015)。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デジタル大辞泉の解説

おおの‐し〔おほの‐〕【大野市】

大野

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大野市の関連キーワード大分県豊後大野市緒方町下自在福井県大野市阿難祖地頭方福井県大野市阿難祖領家福井県大野市森政地頭福井県大野市角野前坂福井県大野市右近次郎福井県大野市平澤領家福井県大野市平澤地頭福井県大野市朝日前坂福井県大野市森政領家福井県大野市上若生子福井県大野市上麻生嶋福井県大野市北御門福井県大野市日吉町福井県大野市美川町福井県大野市美里町福井県大野市日の出福井県大野市東二番福井県大野市東勝原福井県大野市東大月

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

大野市の関連情報