天野(読み)アマノ

大辞林 第三版の解説

あまの【天野】

大阪府河内長野市の地名。金剛寺(通称、女人高野)がある。

あまの【天野】

姓氏の一。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

天野
あまの

和歌山県北部、伊都(いと)郡かつらぎ町の一地区。高野山(こうやさん)北麓(ろく)、標高500メートルの小盆地に位置する。式内社丹生都比売神社(にうつひめじんじゃ)があり、天野大社ともいう。同神社は世界文化遺産「紀伊山地の霊場と参詣(さんけい)道」に含まれている。『和名抄(わみょうしょう)』の神戸(かんべ)郷の地で、空海(くうかい)(弘法大師)が高野山を開き、寺領として受け継ぎ、丹生高野明神(丹生都比売神社)を高野山の地主の神として祀(まつ)っている。[小池洋一]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

今日のキーワード

八村塁

プロバスケットボール選手。ポジションはパワーフォワード、スモールフォワード。身長203センチメートル、体重104キログラム。アフリカ・ベナン共和国出身の父と日本人の母をもつ。1998年2月8日、富山県...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

天野の関連情報