(読み)バ

デジタル大辞泉の解説

ば【婆】[漢字項目]

常用漢字] [音](呉) ホ(唐) [訓]ばば
年老いた女。ばば。「産婆老婆
袖を翻して舞うさま。「婆娑(ばさ)
梵語の音訳字。「婆羅門娑婆(しゃば)卒塔婆(そとば)
[難読]湯湯婆(ゆたんぽ)

ばばあ【婆】

老女。また、老女をののしっていう語。⇔爺(じじい)

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

精選版 日本国語大辞典の解説

ばばあ【婆】

〘名〙
① 老女。また、老女をののしっていう語。また、特に、取上婆(とりあげばばあ)、遣手婆(やりてばばあ)をさしていう。
※談義本・華鳥百談(1748)序「翁(ぢぢい)は大和の牧童(くさかり)、媼(ババア)は河内の洗濯屋」
② うば。乳母。
※滑稽本・浮世床(1813‐23)初「そこでおころびだと乳母(ババア)大しくじりだ」
③ 苦情。ぐち。もんく。
※洒落本・四十八手後の巻(1818か)内花街「ばばあをいうなと云ことをしらぬか」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報