コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

宴/讌 ウタゲ

デジタル大辞泉の解説

うたげ【宴/×讌】

酒宴。宴会。さかもり。「うちあげ(打ち上げ)」の音変化とも、歌酒の意ともいう。

えん【宴】

飲食・歌舞などをして、遊び楽しむこと。宴会。うたげ。「を張る」

えん【宴】[漢字項目]

常用漢字] [音]エン(呉)(漢) [訓]うたげ
酒盛り。うたげ。「宴会宴席賀宴饗宴(きょうえん)酒宴祝宴小宴招宴盛宴
楽しむ。くつろぐ。「宴居」
[名のり]もり・やす・よし

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

うたげ【宴】

〔「打ち上げ」の転〕
宴会・酒宴の雅語的表現。 「 -の蓆むしろ

えん【宴】

酒食を共にして、楽しむこと。また、その会。うたげ。 「 -を設ける」 「 -を張る」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内の宴/讌の言及

【宴会】より

…世界の諸民族の宴会には共通した点がいくつかある。宴会(宴(うたげ))が周期的に訪れる祭りの一環として行われ,そこに厳粛と狂騒,競争,浪費,贈与などをともなった非日常的な世界が展開されている。…

【拍手】より

…神道では神拝作法で,ひらで(開手,平手),やひらで(八開手),てうち,かしわでともいう。折口信夫によると,平安期の大饗(おおあえ)と名付けられた饗宴には正客が正席につくと,列座の衆が拍手するのが本式で,宴(うたげ)とは〈うちあげ(拍ち上げ)〉で礼拝を意味したが,時代を経るにしたがって饗宴全体をあらわし,ついには酒宴をさすようになり,これが饗宴の主要部を構成すると考えられるようになったという。柏手(かしわで)手打【藤井 正雄】。…

※「宴/讌」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

宴/讌の関連キーワード曲水宴(ごくすいのえん)ヒャンアク(郷楽)行色を壮にする真行房定宴離宴・離筵御冠船踊り流觴曲水菊の節会菊花の宴雅びな宴宴穏の座曲水の宴孟月の宴重陽の宴九日の宴花の幕花の宴膝直し后の宮月の宴

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android