コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

尖圭コンジローマ(女性の) せんけいこんじろーまCondyloma Acuminatum

家庭医学館の解説

せんけいこんじろーま【尖圭コンジローマ(女性の) Condyloma Acuminatum】

[どんな病気か]
 ヒトパピローマウイルス(HPV)6型、あるいは11型が感染してできるいぼの一種です。米粒大から親指の頭大くらいの、白色からピンク色のカリフラワー状のいぼが多発します。外陰部(がいいんぶ)、会陰部(えいんぶ)、肛門(こうもん)の周囲、腟(ちつ)、子宮腟部(しきゅうちつぶ)などにも発生し、性交渉で感染します。小さなものは無症状ですが、少し増大すると、不快感、腫瘤感(しゅりゅうかん)(しこりがある感じ)、痛みなどがおこってきます。
[治療]
 電気で焼いたり、凍結させたり、切除したりする治療が一般的です。抗ウイルス薬や抗がん剤を含む軟膏(なんこう)を塗ることもあります。
 ふだんから局所の清潔を保ち、性交にも十分な注意が必要です。

出典 小学館家庭医学館について 情報

尖圭コンジローマ(女性の)の関連キーワード喉頭乳頭腫

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android