待てば甘露の日和あり(読み)まてばかんろのひよりあり

ことわざを知る辞典「待てば甘露の日和あり」の解説

待てば甘露の日和あり

じっくりと落ち着いて待っていれば、そのうち甘露の降るようなよい天気になる。待っていればよい時節がきっと到来する。

[使用例] 待てば甘露の日和とやらいうこと、この辛き世に有りや無しや[永井荷風*濁りそめ|1900]

出典 ことわざを知る辞典ことわざを知る辞典について 情報

デジタル大辞泉「待てば甘露の日和あり」の解説

てば甘露かんろ日和ひよりあり

待っていれば、甘露が降ってくるような日和もある。あせらずにじっくりと待っていれば、やがてよい機会がめぐってくる。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例