志賀 義雄(読み)シガ ヨシオ

20世紀日本人名事典の解説

志賀 義雄
シガ ヨシオ

昭和期の社会運動家,政治家 平和と社会主義議長;元・衆院議員;元・日本共産党中央委政治局員。



生年
明治34(1901)年1月8日

没年
平成1(1989)年3月6日

出生地
福岡県門司市(現・北九州市)

出身地
山口県萩市

旧姓(旧名)
川本

別名
別名=松村 徹也

学歴〔年〕
東京帝大文学部社会学科〔大正14年〕卒

経歴
在学中、新人会を経て、大正12年日本共産党入党。昭和3年3.15事件で検挙されるが非転向を貫き18年間獄中にあった。戦後すぐ党中央委員となり再建に参画、「アカハタ主筆などを経て、21年から衆院議員を5期務める。39年部分核停条約批准で党議に反して賛成票を投じて除名された。同年“日本のこえ”を創立、52年“平和と社会主義”と改称、議長を務めた。

出典 日外アソシエーツ「20世紀日本人名事典」(2004年刊)20世紀日本人名事典について 情報

新訂 政治家人名事典 明治~昭和の解説

志賀 義雄
シガ ヨシオ


肩書
元・衆院議員,元・日本共産党中央委政治局員,平和と社会主義議長

旧名・旧姓
旧姓=川本

別名
別名=松村 徹也

生年月日
明治34年1月8日

出生地
福岡県門司市(現・北九州市)

出身地
山口県萩市

学歴
東京帝大文学部社会学科〔大正14年〕卒

経歴
在学中、新人会を経て、大正12年日本共産党に入党。昭和3年3.15事件で検挙されるが非転向を貫き18年間獄中にあった。戦後すぐ党中央委員となり再建に参画、「アカハタ」主筆などを経て、21年から衆院議員を5期務める。39年部分核停条約批准で党議に反して賛成票を投じて除名された。同年“日本のこえ”を創立、52年“平和と社会主義”と改称、議長をつとめた。

没年月日
平成1年3月6日

出典 日外アソシエーツ「新訂 政治家人名事典 明治~昭和」(2003年刊)新訂 政治家人名事典 明治~昭和について 情報

367日誕生日大事典の解説

志賀 義雄 (しが よしお)

生年月日:1901年1月12日
昭和時代の社会運動家;政治家。衆議院議員
1989年没

出典 日外アソシエーツ「367日誕生日大事典」367日誕生日大事典について 情報

今日のキーワード

きゃらぶき

魚貝類や野菜類をしょうゆで佃煮(つくだに)のように煮るものをきゃら煮というが、きゃらぶきは、フキの茎をきゃら煮風に煮たもので、初夏のフキを用いてつくるのがよい。フキの葉を切り落とし、茎は日干しにしてか...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

志賀 義雄の関連情報