恰幅(読み)カップク

  • ×恰幅
  • かっぽく
  • かっぽこ

大辞林 第三版の解説

肩幅や肉づきの具合などからみた体のかっこう。押し出し。 -がよい 堂々たる-の紳士

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

〘名〙 肉づきを主にしてみた場合のからだのかっこう。かっぽく。かっぽこ。
※滑稽本・七偏人(1857‐63)三「お前さんは宜(いい)御肉合(カップク)で御座(ぜ)へやすねへ」
※評判記・役者口三味線(1699)京「いづれも敵がたの一通りよくなさるる。第一かっほくあくにんがたによし」
※浄瑠璃・曾我五人兄弟(1699頃)五「お手まへは弁舌といひ、よいかっぽこにて、あさましいすぎはひを召るるはせうし千万」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

オーバーシュート

感染症の爆発的な感染拡大を指す。語源は、「(目標を)通り越す」「(飛行機などが停止位置を)行き過ぎる」という意味の英語の動詞「overshoot」。2019年12月に発生した新型コロナウイルスに関して...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

恰幅の関連情報