コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

訴える ウッタエル

デジタル大辞泉の解説

うった・える〔うつたへる〕【訴える】

[動ア下一][文]うった・ふ[ハ下二]《「うるた(訴)う」の音変化》
物事の善悪、正邪の判定を求めて裁判所などの機関に申し出る。申し立てる。告訴する。「警察に―・える」
有識者などに物事の是非の判断を求めて、申し出る。「同級生の乱暴を先生に―・える」
他人の理解・同情・救いなどを強く期待して不満・不平・苦しみなどを言い知らせる。「腹痛を―・える」「空腹を―・える」
強い手段を用いて事を解決しようとする。「腕力に―・える」
感覚や感情に働きかける。「良識に―・える」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

訴えるの関連キーワードトロイ戦争は起らないだろうソーシャル・マーケティングimage maker尻の持って行き場がないハンガー・ストライキマス・メディア神秘的半獣主義鼬の最後っ屁最後の手段視聴覚教育不特定多数肺肝を披くテロリズムセンシャス審判制度無告の民泣き泣き公判闘争非常手段天を仰ぐ

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

訴えるの関連情報