コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

手合(い) テアイ

デジタル大辞泉の解説

て‐あい〔‐あひ〕【手合(い)】

連中。やつら。やや軽蔑していう。「ああいう手合いとは付き合いたくない」
たぐい。種類。「この手合いの品は売れない」
勝負をすること。特に、囲碁・将棋で、対局すること。てあわせ。→大手合い
適当な相手。
「新町に―をこしらへ」〈浮・一代男・五〉

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

手合(い)の関連キーワード井上 因磧(15代目)ドコモ杯 女流棋聖戦久保松 勝喜代女流本因坊戦日本棋院改革駒割り・駒割女流名人戦本因坊丈策長谷川 章本因坊道策坪田翫碩山部俊郎ぎちぎち天野宗歩坂井秀至村島誼紀田淵因碩長谷川章鈴木知清日本棋院

今日のキーワード

荒らげる

[動ガ下一][文]あらら・ぐ[ガ下二]声や態度などを荒くする。荒々しくする。「言葉を―・げる」[補説]文化庁が発表した平成22年度「国語に関する世論調査」では、本来の言い方とされる「声をあららげる」を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

手合(い)の関連情報