コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

打渡状 うちわたしじょう

6件 の用語解説(打渡状の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

打渡状
うちわたしじょう

中世,特に室町時代,相論の結果,領地や職 (しき) を当事者の一方に引渡すよう守護から命令を受けた守護代や代官が,これを引渡した旨を報告するために作成した文書。単に渡状ともいう。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

うちわたし‐じょう〔‐ジヤウ〕【打渡状】

中世の所領争いで、施行状(しぎょうじょう)遵行状(じゅんぎょうじょう)を受けた守護代や代官が、所領所職などを正当な当事者に引き渡す際に交付した文書。渡状。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

打渡状【うちわたしじょう】

南北朝・室町時代の武家文書の一。室町幕府により裁許された所領相論や寄進・充行(あておこない)など土地にかかわる処分は,幕府から守護・守護代らを通じ,さらに現地へ派遣される使者へと施行状(しぎょうじょう)・遵行状(じゅんぎょうじょう)をもって命じられ,使者により土地の権利者に実際に現地(下地)が引き渡された。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

世界大百科事典 第2版の解説

うちわたしじょう【打渡状】

渡状ともいう。南北朝時代,室町時代の武家文書の一つ。幕府より発せられる命令のうち所領,所職に関するものは多くの場合管領が施行状により諸国の守護へ伝え,これをうけた守護は遵行状(じゆんぎようじよう)を作成し守護代などに下付する。守護代がこれらの文書にもとづいて文書を作り現地の当事者に渡す文書が打渡状である。文末を〈仍渡状如件〉と結ぶのが普通であり,文中に〈何月何日の御遵行の旨に任せ〉のような文章がみえることが多い。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

大辞林 第三版の解説

うちわたしじょう【打渡状】

中世の武家社会で、所領の争いの際、施行状・遵行じゆんぎよう状を受けた守護代・代官がその領地を勝訴した者に引き渡すとき、当事者に与えた文書。

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

打渡状
うちわたしじょう

中世とくに室町時代の武家文書。渡状ともいう。所領の相論(そうろん)や寄進に際し、施行(しぎょう)状、遵行(じゅんぎょう)状による上からの命令を受けて、所領所職を正当な、または当該の知行(ちぎょう)人に引き渡す旨を記載した文書。普通は幕府管領(かんれい)が守護に施行状を出し、守護は守護代に遵行状を出すから、打渡状は守護代、または、さらに守護代の遵行状を受けた守護使が、最終的に当事者に伝達するために出す。[久留島典子]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

打渡状の関連キーワード唐門南北朝時代王朝時代武家方宮方顕国(初代)意雲友重(3代)結城朝常結城満朝

今日のキーワード

ネコノミクス

猫が生み出す経済効果を指す造語。2012年に発足した安倍晋三内閣の経済政策「アベノミクス」にちなみ、経済が低迷する中でも猫に関連するビジネスが盛況で、大きな経済効果をもたらしていることを表現したもの。...

続きを読む

コトバンク for iPhone