コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

斎院 さいいん

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

斎院
さいいん

賀茂神社(賀茂御祖神社賀茂別雷神社)の祭神に仕えた未婚の皇女または王女。斎王ともいう。伊勢神宮斎宮にならって設置された。弘仁1 (810) 年,兄の平城上皇と争った嵯峨天皇が祈願のため,皇女有智子内親王(うちこないしんのう)を奉仕させたのに始まる。建暦2 (1212) 年,後鳥羽天皇の皇女礼子内親王以降は廃絶した。斎院のことを司った役所を斎院司といった。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

百科事典マイペディアの解説

斎院【さいいん】

天皇が京都の賀茂神社の祭祀に奉仕させるため,つかわし置いた皇女。斎王(さいおう),〈いつきのみや〉とも。未婚の皇女または王女の中から卜定(ぼくじょう)した。嵯峨天皇の時,伊勢神宮の斎宮にならって皇女有智子(うちこ)を斎院としたのが初めで,後鳥羽天皇の皇女礼子(れいし)以後廃絶した。
→関連項目有智子内親王選子内親王

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

世界大百科事典 第2版の解説

さいいん【斎院】

賀茂神社に奉仕する未婚の皇女もしくは王女。斎王(さいおう∥いつきのみこ),賀茂斎院ともいう。伊勢神宮の斎宮にならって設置された。平安時代の嵯峨天皇皇女,有智子(うちこ)内親王に始まり,鎌倉初期の後鳥羽天皇皇女の礼子内親王に至り,その後は廃絶した。卜定によって斎院となった女性は宮城内に設けられた初斎院での3年間の潔斎を経て斎院(場所としての)に移る。その場所は一条大路の北方,紫野に所在したため紫野斎院とか略して紫野院と呼ばれ,単に野宮(ののみや)とも称した。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

大辞林 第三版の解説

いつきのいん【斎院】

さいいん【斎院】

京都賀茂神社の祭祀さいしに奉仕した未婚の内親王または女王。また、その居所。天皇即位時に卜定ぼくじようされ、原則としてその天皇一代の間つとめた。嵯峨天皇の代に斎宮にならって設け、後鳥羽天皇の代まで続いた。かものいつき。いつきのいん。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

斎院
さいいん

京都の上賀茂(かみがも)・下鴨(しもがも)社(賀茂別雷(かもわけいかずち)神社・賀茂御祖(かもみおや)神社)に奉仕した皇女また女王のこと。正しくは賀茂大神斎王(おおかみのいつきのみこ)という。斎院とは斎王の居所からきた名。山城(やましろ)国(京都府)愛宕(おたぎ)郡紫野(京都市北区)にその居所のあったことから紫野院とも称した。平安遷都のあと、ことに賀茂社を崇敬したことより、古くよりの伊勢(いせ)の神宮の斎王制(斎宮(さいくう))に倣い、嵯峨(さが)天皇が810年(弘仁1)有智子(うちこ)内親王を斎王としたことに始まる。『延喜式(えんぎしき)』に伊勢神宮斎宮の制に準じての制を記しているが、それによると、天皇即位ののち未婚の内親王のうちより卜定(ぼくじょう)、もし内親王のいない場合は、女王のうちより卜定し、宮城内の便宜のところ(雅楽寮や宮内省など)を、卜(うらな)いにより初斎院(しょさいいん)と定めて、禊祓(みそぎはらえ)をすませたのちに、そこに入らしめ、3年間の潔斎生活ののちさらに吉日を選んで河水に臨んで禊祓をしたあと、紫野の斎院に入らせた。それより4月の賀茂祭に奉仕した。この制は、後鳥羽(ごとば)天皇の皇女礼子内親王まで続き、以後廃絶した。
 斎王の退下は天皇の譲位、崩御の場合が原則、その斎院に事務処理のため斎院司(し)が置かれ、長官、次官、判官、主典、宮主、史生、雑使などがおり、別に別当を置いて院務全般にあたらせ、またさらに女別当(おんなべっとう)を置いて内侍(ないし)、女蔵人(にょくろうど)らを監督させた。斎院司には、つねに榊(さかき)を立て、注連(しめ)を張り、不浄を避けさせた。なお、これとはまったく別に、神祇官(じんぎかん)の西院(さいいん)のことを、そこで祭務をつかさどったことから、斎院の名でよぶことがあった。[鎌田純一]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

世界大百科事典内の斎院の言及

【巫女∥神子】より

…鈴振り神子,湯立神子,神楽神子とも称される。これにもローカルタームがあって,宮中の神事に奉仕した御巫(みかんこ),伊勢神宮の斎宮(いつきのみや),賀茂神社の斎院またはアレオトメ,熱田神宮の惣の市(そうのいち),鹿島神宮の物忌(ものいみ),厳島神社の内侍(ないし),美保神社の市(いち)などが著名である。けれども現在では,本来の神がかり現象を示すものはほとんどみられない。…

※「斎院」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

斎院の関連キーワード正子内親王(2)源有房(1)御阿礼の宣旨春日局(2)馨子内親王恵子内親王佳子内親王野の宮の祓悰子内親王娟子内親王高子内親王正子内親王穆子内親王怡子内親王官子内親王斉子女王祭の帰さ源氏の宮嘉陽門院御前勅使

今日のキーワード

主婦休みの日

1、5、9月の25日。年3回。株式会社サンケイリビング新聞社が制定。主婦にはリフレッシュ、ほかの家族には家事を提唱する。年末年始、ゴールデンウィーク、夏休みといった忙しい期間の後に設定されている。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

斎院の関連情報