コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

日本労働組合全国評議会 にほんろうどうくみあいぜんこくひょうぎかい

3件 の用語解説(日本労働組合全国評議会の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

日本労働組合全国評議会
にほんろうどうくみあいぜんこくひょうぎかい

略称,全評。昭和恐慌後,軍国主義的色彩が強まるなかで,労働組合の大勢が右翼化の傾向を強くするのに反対して 1934年 11月設立された労働組合組織。加入組合 58,組合員1万 3000名,議長加藤勘十であった。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

日本労働組合全国評議会【にほんろうどうくみあいぜんこくひょうぎかい】

略称は全評。1934年労働組合運動の右翼化に不満な小組合が〈階級闘争主義による統一〉をめざして結成。反ファッショ統一戦線の結成をめざし独自の活動をした。1937年人民戦線事件で指導者を検挙され,解散。
→関連項目加藤勘十日本労働組合総評議会

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

日本労働組合全国評議会
にほんろうどうくみあいぜんこくひょうぎかい

略称全評。1934年(昭和9)11月18日、「階級的労働組合の全線的統一」を目ざして結成された合法左翼の労働組合の統一体。合法左翼政党の労働農民党(労農党)系の組合として31年に結成された日本労働組合総評議会(総評議会)と、全国労働組合同盟(全労)が右翼労働戦線統一のための日本労働倶楽部(くらぶ)に参加したのに反対して同年結成された全労倶楽部排撃闘争同盟の後身の全労統一全国会議と、32年に東京東部で結成された江東地方従業員組合協議会とが全国の単独小組合に働きかけ、12団体、58組合、5500人で結成された。
 運動方針にはファッショならびに極左的偏向に対する闘争などを掲げ、東北飢饉(ききん)・尾去沢(おさりざわ)鉱山災害の救援、臨時工・人夫制度の撤廃、労働組合法・小作法・退職手当制度の制定、日米労働者の親善などの運動を行った。1936年の二・二六事件後、日本労働組合会議(組合会議)、社会大衆党へ労働組合・無産政党の統一を呼びかけたが拒否され、東京交通労働組合(東交)、東京市従業員組合(東京市従)、全国農民組合(全農)などとともに合法左翼政党、日本無産党の母体になった労農無産協議会を組織した。37年の日中戦争勃発(ぼっぱつ)後、右旋回に努めたが、同年12月15日、人民戦線事件で幹部多数が検挙され、結社を禁止された。[松尾 洋]
『労働運動史料刊行委員会編『日本労働運動史料 第7~9巻』(1964~75・東京大学出版会)』

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内の日本労働組合全国評議会の言及

【加藤勘十】より

…総同盟では左派の立場を堅持し,右派の松岡駒吉らと対立。34年戦前最後の合法左翼組合,日本労働組合全国評議会(評議会)を結成。36年総選挙で反戦・反ファシズムを掲げて当選するが,37年人民戦線事件で検挙。…

【人民戦線事件】より

…日中戦争開始後の,反ファシズム人民戦線運動を推進した日本無産党,日本労働組合全国評議会(全評)などに対する弾圧事件。共産主義者の組織的な反戦・反ファッショ運動が弾圧で壊滅したのちも,日本無産党(委員長加藤勘十),全評などいわゆる合法左翼団体の反ファッショ人民戦線を目ざす運動が続けられた。…

【全評】より

…日本労働組合全国評議会の略称。1934年11月18日,満州事変後の労働戦線の右翼的再編に対抗し,合法左翼組合の全労統一全国会議(加藤勘十,高野実ほか)と日本労働組合総評議会(総評。…

※「日本労働組合全国評議会」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

日本労働組合全国評議会の関連キーワード軍国主義昭和恐慌大国主義マルティヌー旗国主義教職追放反軍反帝国主義運動亡霊恐慌(crisis ; panic)

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone