コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

オバシマ

デジタル大辞泉の解説

おばしま【欄】

てすり。欄干。
「楼上の―に干したる敷布、襦袢(はだぎ)などまだ取入れぬ人家」〈鴎外舞姫

らん【欄】

印刷物の紙面上の、区切られた一定の部分。特に、罫(けい)で囲まれた部分。「答えは左のに記入せよ」
新聞・書籍・雑誌などで、決まった記事を載せる区切られた一定の部分。「投書
てすり。欄干。
狗児―に戯れて」〈織田訳・花柳春話〉

らん【欄】[漢字項目]

常用漢字] [音]ラン(呉)(漢) [訓]おばしま
てすり。おばしま。「欄干勾欄(こうらん)高欄・朱欄」
木を横に渡した囲い。「欄井
紙面の、区分された部分。「欄外空欄上欄本欄・文芸欄」

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

おばしま【欄】

欄干らんかん。てすり。 「楼上の-に干したる敷布、襦袢など/舞姫 鷗外

らん【欄】

手すり。欄干らんかん
印刷物の紙面の、枠で区切った部分。 「生年月日を書く-」 「解答-」
新聞・雑誌などの編集上の一区分。 「読者の-」

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

図書館情報学用語辞典の解説

横組の図書や雑誌において,1ページの版面を縦に二つ以上に分割して版を組んである場合の,分割された各々の部分.ページ付けの代わりに,欄に番号付けがされることもある.縦組の場合は,横に分割し,それぞれを段という.

出典|図書館情報学用語辞典 第4版図書館情報学用語辞典について | 情報

欄の関連キーワード朱楽館漢江(二代)ホームセクションコメントスパム文芸欄・文藝欄非運・否運人生相談。事跡・事蹟ゴシップ投書欄六号欄ラテ欄家庭欄読者欄明記深交被曝卓見号音既成規正

今日のキーワード

かりゆし

1 沖縄方言で「縁起がよいこと」「めでたいこと」を表す語。2 「かりゆしウエア」の略。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

欄の関連情報