コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

波賀 はが

2件 の用語解説(波賀の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

波賀
はが

兵庫県中西部,宍粟市北部の旧町域。揖保川の上流引原川流域にあり,北西は鳥取県に接する。 1956年西谷村と奥谷村が合体して町制。 2005年山崎町,一宮町,千種町の3町と合体して宍粟市となった。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

波賀
はが

兵庫県中西部、宍粟(しそう)郡にあった旧町名(波賀町(ちょう))。現在は宍粟市の北部を占める一地区。旧波賀町は1956年(昭和31)西谷、奥谷の2村が合併して町制施行。2005年(平成17)一宮(いちのみや)、千種(ちくさ)、山崎(やまさき)の3町と合併して宍粟市となる。中国山地に位置する山村で、わずかに揖保(いぼ)川支流の引原(ひきはら)川沿いに因幡(いなば)街道(国道29号)が走る。また、国道429号が東西に横断する。林業が主産業で、農業は兼業、稲作を中心に、野菜、豆類などの栽培が行われている。旧町域全体が氷ノ山後山那岐山(ひょうのせんうしろやまなぎさん)国定公園と音水深林(おんずいしんりん)県立自然公園域で、とくに音水渓谷、原不動滝、氷ノ山の原始林の景観が優れている。県営引原ダム、音水湖、ばんしゅう戸倉スキー場などがある。[大槻 守]
『『波賀町沿革誌』(1957・波賀町) ▽『波賀町誌』(1986・波賀町)』

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

波賀の関連キーワード宍粟兵庫県宍粟市一宮町三方町揖保川〈町〉兵庫県宍粟市揖保町今市波賀〈町〉兵庫県宍粟市波賀町上野兵庫県宍粟市波賀町谷兵庫県宍粟市波賀町原山崎〈町〉兵庫県宍粟市山崎町鹿沢

今日のキーワード

信長協奏曲(コンツェルト)

石井あゆみによる漫画作品。戦国時代にタイムスリップした現代の高校生が病弱な織田信長の身代わりとして生きていく姿を描く。『ゲッサン』2009年第1号から連載開始。小学館ゲッサン少年サンデーコミックス既刊...

続きを読む

コトバンク for iPhone

波賀の関連情報