コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

揖保川 いぼがわ

6件 の用語解説(揖保川の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

揖保川
いぼがわ

兵庫県南西部,たつの市南西部の旧町域。揖保川の下流右岸に位置する。 1951年半田村,神部村,河内村の3村が合体して町制。 2005年龍野市,新宮町,御津町と合体して,たつの市となった。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

揖保川
いぼがわ

兵庫県南西部を流れる川。中国山地東部の藤無山 (1139m) 付近に源を発する三方川と,戸倉峠 (891m) 付近に発する引原川が宍粟市で合流し,揖保川となって播磨灘に注ぐ。全長 71km。引原川上流の引原ダムは 1958年建設の多目的ダム

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

いぼ‐がわ〔‐がは〕【揖保川】

兵庫県南西部を流れる川。中国山地東部の戸倉峠(標高890メートル)に源を発し、南流して姫路市網干(あぼし)区で播磨灘(はりまなだ)に注ぐ。長さ71キロ。水質がよいため、たつの市付近では淡口醤油(あわくちしょうゆ)、そうめんの生産が盛ん。下流は播磨臨海工業地域

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

揖保川【いぼがわ】

中国山地に発し,兵庫県西部を南流,一宮町で引原川を合わせ瀬戸内海に注ぐ川。長さ70km,流域面積810km2。上流の引原川流域はブナ,スギの美林地帯で,河谷沿いに因幡(いなば)街道(国道29号)が通じる。
→関連項目揖保川[町]小宅荘新宮[町]波賀[町]播磨平野兵庫[県]御津[町]

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

世界大百科事典 第2版の解説

いぼがわ【揖保川】

兵庫県西部,鳥取との県境付近に発し,姫路市網干(あぼし)で播磨灘にそそぐ川。幹川流路延長70km,全流域面積810km2。兵庫県最高峰氷ノ山(ひようのせん)の南側斜面に発する引原川が,宍粟(しそう)郡一宮町で三方川と合流して揖保川となる。流路の2/3は播但山地の狭い山間を縫い,山崎町付近で谷底平野がみられるようになり,竜野市付近から市川,夢前(ゆめさき)川とともに複合三角州を形成して播磨平野穀倉地帯となる。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

日本の地名がわかる事典の解説

〔兵庫県〕揖保川(いぼがわ)


兵庫県西部を流れる川。1級河川(揖保川水系)。延長70km。流域面積810km2。中国山地の藤無(ふじなし)山(標高1139m)に源を発し、南流して引原(ひきはら)川・林田(はやしだ)川などと合流。姫路(ひめじ)市で中(なか)川を分流し、播磨灘(はりまなだ)に注ぐ。河口には三角州が発達。上流部は倉床(くらとこ)川とも。中流域の龍野(たつの)市では良質な河水を利用し、薄口醤油(しょうゆ)・手延べ素麺(そうめん)を生産。

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内の揖保川の言及

【播磨国】より

… 《旧事本紀》は律令制にもとづく播磨国の成立以前,明石国造,針間鴨国造,針間国造の3国造がいたとする。播磨東部,加古川流域,市川,揖保川流域をそれぞれ勢力範囲としたのであろう。大和朝廷は縮見(しじみ),牛鹿,飾磨,越部などの屯倉(みやけ)や,日下部,矢田部,私(きさい)部,湯坐(ゆえ)部,山部,海(あま)部などの部民を置いて,勢力の浸透をはかった。…

※「揖保川」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

揖保川の関連キーワード千種川揖保川〈町〉兵庫県たつの市揖保川町市場兵庫県たつの市揖保川町馬場兵庫県たつの市揖保川町浦部兵庫県たつの市揖保川町黍田兵庫県たつの市揖保川町野田兵庫県たつの市揖保川町原兵庫県たつの市揖保川町半田兵庫県たつの市揖保川町養久

今日のキーワード

太陽系外惑星

太陽以外の恒星を回る惑星。その存在を確認する方法として、(1)惑星の重力が引き起こす恒星のわずかなふらつき運動を、ドップラー効果を用いて精密なスペクトル観測により検出する、(2)惑星が恒星の前面を通過...

続きを読む

コトバンク for iPhone

揖保川の関連情報