コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

婀娜 アダ

デジタル大辞泉の解説

あ‐だ【××娜】

[形動][文][ナリ]
女性の色っぽくなまめかしいさま。「婀娜な年増(としま)」
美しくたおやかなさま。
「花の色を―なる物といふべかりけり」〈古今・物名〉
[ト・タル][文][形動タリ]2に同じ。
「―たるその姿態は能(よ)く鉄石の心をも蕩(とろ)かすといわれていた」〈中島敦・悟浄出世〉

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

あだ【婀娜】

( 形動 ) [文] ナリ 
女の、なまめかしく美しいさま。色っぽいさま。 「 -な年増としま」 「お島さんか、-な名だ/多情多恨 紅葉
( 形動タリ )
に同じ。 「その姿の-たるは/鬼啾々 夢柳

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

婀娜の関連キーワード其れ者上がり・其れ者上り婀娜めく・徒めく宮永 真弓にごりえ仇∥婀娜多情多恨婀娜やか梅と桜あだ名湯沐

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android