無職

ビジネス用語集の解説

無職

とは、定まった職業に就いていない、
または会社に所属しておらず、仕事が無い状態を指します。

広くは仕事に就いていないといった意味合いで使われている。

最近では、『無職』という言葉に対するネガティブなイメージを嫌い、
若者の間では『フリーター』や『家事手伝い』などと表現されている場合もあります。

出典 転職.jpビジネス用語集について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

む‐しょく【無職】

〘名〙 一定の職業のないこと。無職業。「無職者」
※布令字弁(1868‐72)〈知足蹄原子〉五「無職之細民 ムショクノサイミン ナリワヒナシノササヒナヒト」 〔周礼‐地官・閭師〕

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

ビル風

高層建築物の周辺でみられる、建物による風の乱れをいう。風向の変化のほかに風速の強弱によって表される。一般には、高層ビルの周辺で吹く強い風をさすことが多い。 風の強くなる場合として次の三つがある。(1)...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

無職の関連情報