コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

馘首 カクシュ

デジタル大辞泉の解説

かく‐しゅ〔クワク‐〕【×馘首】

[名](スル)《首を切る意から》雇い主が使用人を辞めさせること。解雇。免職。
「会社では、その男を―しようとして」〈葉山海に生くる人々

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

かくしゅ【馘首】

( 名 ) スル
〔首を切る意から〕
雇い主が使用人をやめさせること。解雇。 「不景気で-される」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

馘首の関連キーワード主・修・取・守・手・朱・株・殊・狩・珠・種・繻・腫・衆・趣・酒・須・首日本労働組合総評議会首・頸・頚・領・襟首切り・首斬り野田醤油大争議島上 勝次郎産別十月闘争上甲 米太郎足尾銅山争議竹内 良一南部 彰三佐藤 慶使用人ちょん雇い主解雇馘す

今日のキーワード

歌舞伎町ブックセンター

東京都新宿区歌舞伎町にある、ホストやホステスが書店員として接客する書店。歌舞伎町でホストクラブを運営するスマッパグループの事務所1階にあるイベント・カフェスペース「jimushono1kai」に併設さ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android