狭山池(読み)サヤマイケ

百科事典マイペディアの解説

狭山池【さやまいけ】

大阪府大阪狭山市にある日本最古の溜池。北流する西除(にしよけ)川と三津屋(みつや)川をせき止めて造った。《日本書紀崇神(すじん)天皇62年7月2日条に天皇が河内の狭山に池溝を開けと詔したとあり,《古事記》垂仁天皇段には皇子印色入日子(いにしきのいりひこ)命が当池を造ったとみえる。731年行基が修理し翌年下池を築造したと考えられ,1202年には重源(ちょうげん)が修理して石樋を置いた。1608年豊臣秀頼の命で片桐且元の奉行による御用普請で面積は50ha以上となり,約80村・5万5000石を灌漑(かんがい)した。江戸時代は幕府直轄で一時期狭山藩が支配し,池を管理する池守は慶長の大改修以来の池尻家の関係者が世襲した。池水の大部分は直接耕地を灌漑せず,親池として水下村落の溜池に送水された。配水は時間による番水制を採用。1704年の大和川付け替えにより送水・排水路が切断され,水懸高は約1万石減少,村数も50ほどとなった。時期は不明だが割当時間の範囲内で随時引水する権利を持つ7村が生じた。1898年狭山池普通水利組合が結成され,大正から昭和初期に送水方法・規約も近代化された。1988年から治水ダム化工事がはじまり,炭素同位体法による年代測定などで築造は7世紀初期とされ,また重源の改修を裏づける石碑が発見された。灌漑区域は478ha,狭山池ダム完成後の湛水面積は36ha,貯水容量280万m3,堤頂長2830m,堤高18.5m。

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

デジタル大辞泉プラスの解説

狭山池

大阪府大阪狭山市にある溜池。古事記、日本書紀にも登場する日本最古の溜池として有名。7世紀前半の築造で、以後幾度かの大規模な改修がおこなわれている。“平成の大改修”の際には洪水調節機能の改善がなされ、この工事の際に発掘された出土品の多くは国の重要文化財に指定されている。多くの野鳥が訪れる市民の憩いの場で、春には1300本の桜が楽しめる。国の史跡かんがい施設遺産、ため池百選に指定・登録・選定されている。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

世界大百科事典 第2版の解説

さやまいけ【狭山池】

大阪府大阪狭山市にある池。《古事記》垂仁記の築造記事が初見。これをそのままは認められないが,大化前代大和朝廷による活発な池溝開発を考えるとき,推古朝までには築造されたであろう。731年(天平3)行基による修築が行われ,翌年には狭山下池が新設され,上,下の2池となった。【亀田 隆之】 掘削以来,豊臣秀頼による1608年(慶長13)の改修まで,幾回かの決壊再興を経ているが,その位置は変わらず,大阪府の手による1927年の大改修以後今日まで変化がなく,灌漑用水池としての機能を果たしている。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

大辞林 第三版の解説

さやまいけ【狭山池】

大阪狭山市にあり、日本最古とされる農業用溜池。古事記に築造記事がみられる。現在も灌漑用水池として使用。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

狭山池
さやまいけ

大阪府南部、大阪狭山市中央部にある溜池(ためいけ)。東部の羽曳野(はびきの)丘陵と西部の泉北丘陵間の狭隘(きょうあい)部にあり、『古事記』には垂仁天皇(すいにんてんのう)の子印色入日子命(いにしきのいりひこのみこと)の築造とある。古代より改修を繰り返し、2001年(平成13)平成の改修が完了、洪水調整機能を備えた新しいダム式の溜池として生まれ変わった。均一型アースフィルダム、堤高18.5メートル、堤頂長997メートル、湛水面積0.36平方キロメートル、総貯水容量280万立方メートル。府指定史跡・名勝で、池畔には狭山池博物館がある。[位野木壽一]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

精選版 日本国語大辞典の解説

さやま‐いけ【狭山池】

大阪府大阪狭山市にある、日本最古の溜池の一つ。「日本書紀」「古事記」に記事が見え、六世紀末から七世紀初頭の築造とされる。

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

世界大百科事典内の狭山池の言及

【池】より

… 平安時代の文学者たちは京都,奈良の各地に,いわゆる名池なるものをつくっている。そうした名池も現代に残るものも少なくなり,都会に近いところではしだいに汚濁の水をためるようになってはいるが,河内の狭山池のように今日なお千数百年の澄潭(ちようたん)を持続するものもある。しかしこうした名池でなくとも美観をもった池はまだまだ各地に残っている。…

【池守】より

…たとえば,讃岐の満濃池は近世初頭に再興されたが,それに協力した土豪の矢原氏が代々池守となり,池守給を支給されていた。河内の狭山池では,近世初期の再興に下奉行として派遣された田中氏が,工事完了後現地に残されて池守に任命され,近世を通じて世襲した。池守は下役の樋守を指揮して池の管理,池水の分配を行い,役米を水下の村々から徴収した。…

【溜池】より

…樋の位置と並んで悪水吐口(はけぐち)についても,その付けようが悪ければ,洪水で堤が切れるものである等とある。 河内国の狭山池が中世の長期にわたって,また再興後の江戸中期においても十分に機能し得なかったのは,排水口(おもに西除け)の崩壊によるところが大きかった。明治初年の再興後,戦後に完成した讃岐満濃池の堤嵩(かさ)上げ(50%の貯水量の増加を見た)以前の吐口は,天然の岩盤の中をくり抜いて設けられていた。…

【樋】より

…池の樋には降雨期などで池水の満水したときに溢水・流出させる〈打樋〉があり,その所は最もたいせつで,池の破損は十中八九まで打樋の所からの堤切れによるから,地盤の固い所であることが要求される。河内国狭山池の破損・縮小は,東西2個の排水樋門(余水吐ともいう)の一つ〈西除げ〉の破壊によってであった。 池の樋には埋樋と尺八樋の2種があった。…

※「狭山池」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

政党要件

公職選挙法などが規定する、政治団体が政党と認められるための条件。国会議員が5人以上所属するか、直近の総選挙、直近とその前の参院選挙のいずれかにおいて、全国で2パーセント以上の得票(選挙区か比例代表かい...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

狭山池の関連情報