コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

生物濃縮 せいぶつのうしゅくbiological concentration

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

生物濃縮
せいぶつのうしゅく
biological concentration

きわめて低い濃度で溶存している物質食物連鎖を通してしだいに濃縮されていく現象DDTは水→プランクトン→魚→鳥の食物連鎖の過程ごとに数百倍から数千倍ずつ濃縮され,食魚性の鳥類に高濃度で検出され,これが卵殻形成を妨げたり,その種の鳥の死滅を招いたことが,かつてアメリカにおいて起こった。近年の大洋での調査では,PCBのこれまでの生産量は DDTよりもはるかに少ないのに,プランクトン中の含量は2倍から 10倍にも及ぶほど高いことが認められ,この物質の異常な蓄積が川や海の生物に起こりつつあることがわかった。また旧ソ連のチェルノブイリ原子力発電所事故では大量の放射性物質が広範囲に放出され,生物濃縮による人体への影響が強く指摘された。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

知恵蔵の解説

生物濃縮

外界の特定の物質が食物連鎖を通じて高濃度に生物体内に蓄積されること。体外に排出されにくい物質ほど起こりやすい。食物連鎖の下位から上位に行くにつれて次第に高濃度になるため、一般に有害物質の影響は最上位の肉食動物で最も深刻になる。猛禽類における有機塩素系農薬の蓄積やヒトの水俣病(有機水銀中毒)はその例。

(垂水雄二 科学ジャーナリスト / 2007年)

出典 (株)朝日新聞出版発行「知恵蔵」知恵蔵について 情報

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

生物濃縮

水中などにある物質が生態系での食物連鎖を経て、捕食者の体内で次第に濃縮されていく現象。一般的に、上位の捕食者となる大型生物ほど体内濃度は高くなる傾向がある。体外に排出されにくい物質ほど濃縮しやすい。逆に、尿などとともに体外に排出されやすい物質は、濃縮は起こりにくい。

(2011-04-06 朝日新聞 朝刊 3総合)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

デジタル大辞泉の解説

せいぶつ‐のうしゅく【生物濃縮】

食物連鎖の過程で、より上位の生物種や個体群に、特定の物質が蓄積され、濃度を増すこと。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

百科事典マイペディアの解説

生物濃縮【せいぶつのうしゅく】

生物の体内に,ある特定の物質が外囲環境より高濃度となって蓄積される現象,およびその過程。生物濃縮の経路は摂食により体内にとりこまれることが多く,有害物質が食物連鎖を通じてより上位の捕食者の体内により高度に濃縮されることがとくに問題となる。
→関連項目海洋汚染ごみ公害

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

栄養・生化学辞典の解説

生物濃縮

 生物が環境から物質を取り込み,生体内のその物質の濃度が環境における濃度より高くなる現象.

出典 朝倉書店栄養・生化学辞典について 情報

世界大百科事典 第2版の解説

せいぶつのうしゅく【生物濃縮 biological concentration】

ある特定の物質が,外囲環境より高濃度となるように,生物の体内に選択的に蓄積されている現象,およびその過程をいう。海水中にはほとんど検出されないほど低濃度にしか存在しないバナジウムが,海産動物のホヤの体内に濃縮されている例は,元素の生物濃縮の好例として1910年代にすでに動物学教科書に記載されていた。水産業では,銅の蓄積によりカキが緑化し,食用にならなくなることも早くから知られた例である。生物濃縮される物質は,生体を構成する炭素窒素,リンなどをはじめとするあらゆる元素といえるが,生物の種類や体の器官・組織などでもその濃縮の度合は異なる。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

大辞林 第三版の解説

せいぶつのうしゅく【生物濃縮】

環境中の特定の物質が生物の体内に蓄積されて、濃度を増す現象。その濃縮率は食物連鎖を経て、より上位の種や個体ほど高くなり、数千~数十万倍に達することもある。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内の生物濃縮の言及

【食品】より

…ほかの一つは,広く環境を汚染する産業廃棄物や残留農薬が食品に混入するものである。大気汚染,水汚染,土壌汚染などの公害によって,自然環境が汚染され,これら有害物質が農作物に直接吸収されたり,生物濃縮つまり,自然界の食物連鎖によって相対的に高濃度となった有害物質が,魚介類や家畜などに蓄積され,これらを人間が食品として摂取することによって,健康障害がひき起こされる。代表的なものとしては,メチル水銀の水汚染によって,魚介類が汚染されて起こった水俣病や新潟水俣病,鉱山排液に含まれたカドミウムが米を汚染して起こったイタイイタイ病,ヒ素の土壌汚染によって起こった土呂久の慢性ヒ素中毒,残留農薬BHCが農作物に吸収されて起こった有機塩素剤中毒などがある。…

【物質循環】より

…環境汚染,湖沼や海洋の富栄養化現象も,こうした物質環境系の乱れとみなすことができる。また,公害問題として注目される重金属や有毒物質で見られる生物濃縮の過程も同様な循環系の乱れであろう。 循環する物質の性状と生物の関与の仕方の差で多様な循環が形成される。…

※「生物濃縮」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

生物濃縮の関連キーワードポリ塩化ビフェニール(PCB)内分泌攪乱物質・内分泌撹乱物質フェニルピラゾール殺虫剤残留性有機汚染物質生物モニタリング有機塩素殺虫剤地球環境科学福島第一原発E. オダム環境毒性学湖沼汚染生体濃縮TBTOBHCへどろ個体

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

生物濃縮の関連情報