コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

番町 バンチョウ

百科事典マイペディアの解説

番町【ばんちょう】

東京都千代田区西部の地名。一番町から六番町まであり,江戸時代は小禄旗本大番衆屋敷地,明治以降,高級住宅地として発展。第2次大戦後,日本テレビをはじめ会社,事業所が進出,高層化が著しい。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

番町
ばんちょう

東京都千代田区西部の地区。江戸時代には旗本大番衆(おおばんしゅう)の屋敷地が一番町から六番町まであったことが地名の由来。芝居で有名な「番町皿屋敷」は、一番町の青山播磨守(はりまのかみ)の屋敷で、事件があったのは元文(げんぶん)年間(1736~1741)のことという。山手(やまのて)台地にあり、都心の高級住宅街を形成し、イギリス大使館、日本テレビ麹町分室、大妻女子大学、東京家政学院大学、また、盲目の学者塙保己一(はなわほきいち)が設立した和学講談所跡がある。東京メトロ有楽町線、半蔵門線が通じる。[沢田 清]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

世界大百科事典内の番町の言及

【麴町】より

…現在の麴町にはビルが多く,オフィス街としての性格が強い。一方,麴町の北側の番町は,明治以降,高級住宅地となり,イギリス大使館などの外国公館も設けられたが,近年はオフィス・ビルがふえている。【正井 泰夫】
[歴史]
 半蔵門から西にむかう甲州道中(街道)起点部の地名で,慶長(1596‐1615)ころまで国府方(こうかた)とも呼ばれ,やがて国府路(こうじ)となり,麴の文字をあてられ麴町となる。…

※「番町」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

番町の関連キーワード新潟県新潟市中央区古町通北方文化博物館新潟分館東京都千代田区一番町ケーブルメディア四国神奈川県平塚市紅谷町番町政策研究所新皿屋敷月雨暈千代田[区]八戸市美術館大黒屋光太夫数えずの井戸大下 角一元禄の大火十番仕立て金森 通倫トマト銀行植村 正久新津記念館綱島 佳吉大黒梅陰

今日のキーワード

あおり運転

危険運転の一種で、前方を走行する車両に対する嫌がらせ行為。車間距離を極端に詰めて道を譲るように強要する、猛スピードで追い回す、ハイビームやパッシング、並走しての幅寄せなどで威嚇する、といった行為が該当...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

番町の関連情報