コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

祝(い)歌/頌 イワイウタ

デジタル大辞泉の解説

いわい‐うた〔いはひ‐〕【祝(い)歌/×頌】

民謡の分類の一。祝いの式や宴席などでうたう歌。祝儀歌。
和歌六義(りくぎ)の一。祝いことほぐ歌。頌歌(しょうか)。
「六つには―」〈古今仮名序

しゅく‐か【祝歌】

祝いの歌。「祝歌を奏する」

ほき‐うた【祝歌/寿歌】

《後世は「ほぎうた」》祝ってうたう歌。
「此は―の片歌なり」〈・下〉

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

祝(い)歌/頌の関連キーワードスペンサー(Edmund Spenser)クリスマスキャロルフィンランド文学祝歌(祝唄)さんさ時雨スペンサー伊勢大輔日本民謡キャロルアラトス宇岐歌伊那節杵築祭地搗歌大漁節隆達節大黒舞片歌替歌初荷

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android