コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

稗史 ハイシ

世界大百科事典 第2版の解説

はいし【稗史 bài shǐ】

中国で物語や民間の言い伝えを記録した文芸をいう。それがと呼ばれるのは,《漢書芸文志に〈小説家の一派は,思うに稗官から出た〉とあり,〈街談巷説道聴塗説〉を記録して小説が作られたとあるのによる。稗はヒエなどの穀物であるが,注によれば,こまごまとした小さな話を記録するから稗官というのだとも,その官職自体が小さいのでそう呼ばれたのだともいう。雲夢(うんぼう)出土の秦簡の中に稗官の語が見え,実際にそうした官があったことが確かめられるが,その職務が民間説話の採集と結びついていたかどうかは,なお不明である。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

大辞林 第三版の解説

はいし【稗史】

稗官はいかんが集めて記した民間の言い伝え。小説風に書いた歴史書。また、正史に対して、民間の歴史書。 ↔ 正史稗官

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

稗史の関連キーワード祉・視・仔・仕・伺・使・侈・刺・史・司・嗜・嗣・嘴・四・址・士・姉・始・姿・子・尸・屍・巳・市・師・幟・弑・弛・志・思・恣・指・摯・支・斯・施・旨・枝・梓・止・此・歯・死・氏・滓・熾・疵・矢・示・祀・祉・祠・私・糸・紙・紫・絲・翅・肆・肢・脂・至・視・詞・試・詩・誌・諡・諮・資・賜・趾・雌・飼・齒佩・俳・廃・廢・憊・拜・拝・排・敗・杯・沛・牌・癈・盃・稗・肺・背・胚・輩・配宮本武蔵(剣術家)毛氈をかぶる義経千本桜極楽とんぼ上野山清貢雅俗折衷体観水堂丈阿歌舞伎細見風俗小説式亭三馬唐来参和鍋島騒動牡丹燈籠帝国文庫穴を穿つ龍世華岡白駒同轍

稗史の関連情報