コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

窮する キュウスル

デジタル大辞泉の解説

きゅう・する【窮する】

[動サ変][文]きゅう・す[サ変]
行き詰まってどうにもならなくなる。困りきる。「返答に―・する」
金や物が不足して困る。「生活に―・する」

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

きゅうする【窮する】

( 動サ変 ) [文] サ変 きゆう・す
金や品物が足りなくて苦しむ。 「生活に-・する」
行き詰まって苦しむ。困りきる。 「返答に-・する」 「詞を措くに-・する/ヰタ・セクスアリス 鷗外
[句項目]

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

窮するの関連キーワード盗人を捕らえて見れば我が子なり飢え(ハムスンの小説)小人窮すれば斯に濫す乞食が米を零したよう切羽詰まる・切羽詰る新住宅市街地開発法ヰタセクスアリスパレードへようこそ水天宮利生深川動きが取れない詰まる・詰る桂馬の高上り指し手・指手差し詰まる生活保護法大西権兵衛山口組分裂公営住宅相対済法貧困家庭

今日のキーワード

優曇華

《〈梵〉udumbaraの音写「優曇波羅」の略。霊瑞、希有と訳す》1㋐インドの想像上の植物。三千年に一度その花の咲くときは転輪聖王が出現するという。㋑きわめてまれなことのたとえ。2 クサカゲロウ類が産...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

窮するの関連情報