コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

宿賃 シュクチン

デジタル大辞泉の解説

しゅく‐ちん【宿賃】

家の借り賃。家賃(やちん)。また、旅館の宿泊料。やどちん。
「親代よりその―にて世を暮せし人」〈浮・織留・二〉

やど‐ちん【宿賃】

宿屋の宿泊料。宿銭

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

やどちん【宿賃】

宿屋に泊まったときに払う代金。宿泊料。
家の借り賃。家賃。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

世界大百科事典内の宿賃の言及

【店借】より

…また負担の点からみれば,家持が担う屋敷地年貢(地子)や公権力や領主への役負担は免除され,また,共同体内の諸負担についても免除されたり,家持より軽減されたりしている。しかし,借家・店借が家持や地主に支払うところの店賃(家賃,宿賃)は,とくに零細な借家・店借などにとっては過重な負担となった。一方,家持・地主などは,こうした店賃収入を当該家屋敷の地子や役負担,共同体諸経費に充当するのを常とした。…

※「宿賃」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

宿賃の関連キーワード旅籠・旅篭木賃宿脇街道チップ畳まり安旅籠宿屋

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

宿賃の関連情報