コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

頸城(読み)くびき

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

頸城
くびき

新潟県南西部,上越市北部の旧村域。高田平野の北部にある。 1957年大瀁村と明治村が合体して頸城村が成立。 2005年上越市に編入。かつて北陸農事試験場明治圃場があり,米作の機械化を推進した。近年は工業団地の造成により企業誘致が行なわれている。一部は直峰松之山大池県立自然公園に属する。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

鑑定留置

被疑者・被告人が精神障害などで刑事責任能力を問えない可能性がある場合に、精神・心身の状態を鑑定するため、被疑者・被告人を病院などの施設に留置すること。捜査機関が裁判所に請求し、認められた場合に、期限を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

頸城の関連情報