コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

紀伊長島[町] きいながしま

百科事典マイペディアの解説

紀伊長島[町]【きいながしま】

三重県中南部,北牟婁(きたむろ)郡の旧町。熊野灘に面し漁業が盛ん。温暖多雨のため林産資源が豊富で,柑橘(かんきつ)類も多産紀勢本線が通じる。海岸は釣の好適地,沖の大島には暖地性植物群落がある。

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

世界大百科事典 第2版の解説

きいながしま【紀伊長島[町]】

三重県南部,北牟婁(きたむろ)郡の町。1970年長島町を現名に改称。人口1万1670(1995)。熊野灘に面する海岸はリアス海岸をなし,紀伊山地に属する山地が海岸線に迫る。町の中央を流れる赤羽川とその支流沿いの低地に集落と耕地があり,赤羽川の河口周辺に市街地が形成される。林業と水産業基幹産業で,温暖多雨な気候に恵まれて杉,ヒノキ良材を産出する。また近海に好漁場をひかえて揚繰(あぐり)網,一本釣り定置網などの漁業が行われ,県下有数の水揚げがある。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

今日のキーワード

チームパシュート

スピードスケートや自転車競技の一。複数人でチームを組み、隊列を組んで一定の距離を走り、速さを競うもの。団体追い抜き競技。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android