コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

素振り スブリ

デジタル大辞泉の解説

す‐ぶり【素振り】

刀・バット・ラケットなどを、練習のために相手なしで振ること。

そ‐ぶり【素振り】

表情や態度・動作に現れたようす。「よそよそしい素振りをみせる」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

すぶり【素振り】

竹刀・バット・ラケットなどを、練習のために空くうで振ること。 「木刀の-をする」

そぶり【素振り】

口には出さないが、表情や身振りに表れたようす。けはい。 「つれない-」 「 -も見せない」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

素振りの関連キーワードmascot bat噯にも出さないMISATO乗り気・乗気肩持ち顔うじつく話し振り矯める取成り馬鹿木刀

素振りの関連情報