コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

委任事務 イニンジム

百科事典マイペディアの解説

委任事務【いにんじむ】

地方公共団体の事務のうち,本来の仕事ではなく,国または他の地方公共団体から委任された事務のこと。地方公共団体自体に委任された団体委任事務と,地方公共団体の長または機関に委任された機関委任事務がある。
→関連項目行政改革職務執行命令訴訟地方分権

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

世界大百科事典 第2版の解説

いにんじむ【委任事務】

地方公共団体の仕事は多様であるが,その中には国および他の地方公共団体から執行を委任された事務が多数を占めている。これを一般に委任事務というが,講学上それは〈機関委任事務〉と〈団体委任事務〉に分類される。前者は地方公共団体の長その他の機関に執行が委任された事務,後者は団体に執行委任された事務と解釈されている。機関委任事務は,地方自治体の機関が国その他公共団体の機関たる資格において処理することを理由に,地方議会にはそれについての議決権が認められていない。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

大辞林 第三版の解説

いにんじむ【委任事務】

法律または政令により、地方公共団体およびその機関に委任される、国または他の地方公共団体の事務。団体委任事務と機関委任事務があるが、団体委任事務だけをさしていうこともある。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

委任事務
いにんじむ

2000年(平成12)の地方分権改革以前の観念で、地方公共団体が国または他の公共団体から委任を受けて処理する事務をいう。正しくは団体委任事務といい、地方公共団体の本来の仕事である固有(公共)事務に対するものであった。[阿部泰隆]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

委任事務の関連キーワードマンデーマス・プロシーディング駐留軍等労働者労務管理機構地方分権改革推進委員会地方分権推進一括法善管注意義務法定受託事務職務執行命令中央地方関係指揮監督権宮沢 俊義地方自治法地方税規則地方事務官市町村制公共事務行政事務市町村長自治事務行政庁漁業法

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

委任事務の関連情報