コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

花コウ(崗)岩化作用 かこうがんかさよう

百科事典マイペディアの解説

花コウ(崗)岩化作用【かこうがんかさよう】

高度の変成作用の結果として花コウ岩ができる作用。花コウ岩マグマが地球内部の玄武岩または超苦鉄質岩から初生的にできることの困難,玄武岩マグマの分化でできる場合の量的困難,花コウ岩の底なしの岩体(バソリス)がどうして巨大な空間を獲得したかという〈空間問題〉の困難をさけるために提案された説。
→関連項目花コウ(崗)岩バソリス

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

今日のキーワード

金城湯池

1 《「漢書」蒯通伝から。「湯池」は熱湯をたたえた堀》守りが非常に固く、攻めるのが難しい城。金湯。2 堅固で、他から侵害されにくい勢力範囲。「保守派の金城湯池」...

続きを読む

コトバンク for iPhone