コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

菅平 すがだいら

4件 の用語解説(菅平の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

菅平
すがだいら

長野県北東部,四阿山根子岳の南側裾野に広がる高原。上田市に属する。標高 1250~1450mの小盆地状をなす。気温は最高でも 25℃前後で,冬季はしばしば-10℃に達する。大正末期まではジャガイモやソバが栽培されるほか牧場に利用されていた。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

デジタル大辞泉の解説

すがだいら〔すがだひら〕【菅平】

長野県東部、四阿山(あずまやさん)・根子岳(ねこだけ)の南西部に広がる高原。スキー場で有名。高冷地野菜の栽培が盛ん。

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

百科事典マイペディアの解説

菅平【すがだいら】

長野県上田市,四阿山(あずまやさん)西麓の高原。標高1250〜1400m。昭和初期からスキー場として有名になり,雪質が良く〈日本ダボス〉と称される。上信越高原国立公園に属し,大部分は牧場になっている。
→関連項目上田[市]真田[町]

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
百科事典マイペディアについて | 情報

大辞林 第三版の解説

すがだいら【菅平】

長野県北東部、四阿山あずまやさんと根子岳ねこだけ西麓の高原。海抜約1300~1500メートル。高原野菜のほか、避暑地やラグビー合宿・スキー場として著名。

出典|三省堂
大辞林 第三版について | 情報

世界大百科事典内の菅平の言及

【四阿山】より

…山頂カルデラの底に露出する岩石は著しく変質作用を受け,硫黄鉱床がある。北東斜面は急なカルデラの壁となっているのに対し,南西斜面は緩やかな高原で菅平高原と呼ばれる。その大部分は広大な牧場で,夏季には牛が放牧されている。…

【真田[町]】より

…電気機械器具などの工場誘致により,70余の事業所が進出した。町の北東部,四阿(あずまや)山,根子岳の西麓を占める菅平高原は上信越高原国立公園に属し,冬季はスキー場,夏季はラグビー,テニスなどの合宿地としてにぎわう。また高原野菜の特産地としても知られる。…

※「菅平」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone

菅平の関連情報