コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

辰野[町](読み)たつの

世界大百科事典 第2版の解説

たつの【辰野[町]】

長野県中部,上伊那郡の町。人口2万3193(1995)。伊那盆地北端に位置し,北から東にかけて塩尻岡谷諏訪の3市に接する。宮木小野は近世三州街道(現,国道153号線)の宿駅であったが,1906年中央本線開通により辰野駅が置かれ,さらに09年伊那電車軌道(現,飯田線)の起点となり,駅の周辺が急速に発展した。中心部を南流する天竜川の本支流沿いには水田が開かれ,傾斜地は果樹園桑園に利用されている。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

今日のキーワード

RE100

2014年に国際環境NGO「The Climate Group」が開始した国際的な企業連合。業務に使用する電力の100%を再生可能エネルギーに転換することを目的としている。認定を受けるためには、「企業...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android