コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アイ

大辞林 第三版の解説

もや【靄】

空気中に小さい水滴や吸湿性の粒子などが浮遊し、遠方のものが灰色にかすんで見える状態。視程は1キロメートルを超え、霧よりは見通しがよい。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

靄の関連キーワード哀・愛・穢・隘・靄孔祥熙・孔祥煕前田 純敬田近 竹邨伊能 秀記ムリーリョ煙霞・烟霞喜多村 進伊能秀記島内八郎丸山大塊ずわい蟹高久靄厓内海椿水高橋巴山渡辺始興内海吉堂とりな歌谷口靄山吸湿性

今日のキーワード

イラク日報

2004~06年に陸上自衛隊がイラク復興支援活動に派遣された際の活動報告。04年1月20日~06年9月6日の計435日分が、計1万4,929ページに渡って記されている。陸上自衛隊が08年にまとめた「イ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

靄の関連情報