コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アイ

デジタル大辞泉の解説

あい【靄】[漢字項目]

[音]アイ(呉)(漢) [訓]もや
もや。「晩靄
雲やかすみがたなびくさま。「靄靄

もや【×靄】

大気中に無数の微小な水滴が浮遊し、遠方がかすんで見える現象気象観測では視程1キロ以上の場合をいい、1キロ未満のと区別する。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

もや【靄】

空気中に小さい水滴や吸湿性の粒子などが浮遊し、遠方のものが灰色にかすんで見える状態。視程は1キロメートルを超え、霧よりは見通しがよい。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

靄の関連キーワード哀・愛・穢・隘・靄孔祥熙・孔祥煕伊能 秀記田近 竹邨前田 純敬煙霞・烟霞ムリーリョ喜多村 進伊能秀記丸山大塊ずわい蟹高久靄厓島内八郎内海椿水高橋巴山内海吉堂谷口靄山とりな歌吸湿性見通し

今日のキーワード

ビットコイン

インターネット上で使用できる仮想通貨の一つ。日本円のような法定通貨とは異なり、通貨としての機能を持つ電子データであり、1ビットコインは、1BTCという単位で表記される。仮想通貨と似たものに、オンライン...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

靄の関連情報