コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

黒子・黒衣 くろご

大辞林 第三版の解説

くろご【黒子・黒衣】

〔「くろこ」とも〕
操り芝居の人形遣いや歌舞伎の後見こうけんが着る黒い衣服と頭布ずきん。また、それを着る人。くろんぼ。黒具。
(比喩的に)自分は表に出ないで、地味な仕事をする人。 「 -に徹する」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

キラウエア火山

ハワイ諸島の南東端、同諸島中最大のハワイ島南東部を占める玄武岩質の活火山。標高1222メートル。島の中央部にあるマウナ・ロア山、マウナ・ケア山と同様に、傾斜が平均6~7度の緩やかな楯状(たてじょう)火...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android