コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

(農業)集落

1件 の用語解説((農業)集落の意味・用語解説を検索)

農林水産関係用語集の解説

(農業)集落

市町村の区域の一部において、農作業農業用水の利用を中心に、家と家とが地縁的、血縁的に結び付いた社会生活の基礎的な地域単位のこと。農業水利施設の維持管理や農機具等の利用、農産物の共同出荷等の農業生産面ばかりでなく、集落共同施設の利用、冠婚葬祭その他生活面にまで及ぶ密接な結び付きのもと、様々な慣習が形成されており、自治及び行政の単位としても機能している。

出典|農林水産省
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

(農業)集落の関連キーワード町村合併農業生産組織農業共済組合転出届市町村議会農作業農業振興地域農業集落農用地区域特定行政長

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone