コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

《悪魔》 あくま

世界大百科事典内の《悪魔》の言及

【レールモントフ】より

…38年首都への帰還を許され,文壇の流行児としてもてはやされても,上流社会を見下した態度は変えなかった。永遠の反逆児を描いた叙事詩の最高傑作《悪魔》が長い推敲(すいこう)の末,舞台をカフカスに移して38年にほぼ完成する。39年同じカフカスを背景に,自由の身にあこがれつつも傷つき倒れた見習修道士の物語《ムツィリ》が書かれ,亡き母を追慕した《コサックの子守歌》(1840),生を凝視した《わびしくも悲し》(1840)などの抒情詩の逸品が続々と生まれてゆく。…

※「《悪魔》」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

《悪魔》の関連キーワード悪魔のささやき、天使の寝言ドゥーピー・デイモンズマクスウェルのデモン天使に涙とほほえみを天使のごとく軽やかにマクスウェルの魔物やさしすぎる悪魔天使よ盗むなかれシンデレラの悪魔天使は神にあらずスクリーンの悪魔黒いペンの悪魔氷河の中の悪魔雪に消えた悪魔振り向いた悪魔天使に似た人エクソシスト納骨堂の悪魔寝台車の悪魔灰の中の悪魔

今日のキーワード

明鏡止水

《「荘子」徳充符から》曇りのない鏡と静かな水。なんのわだかまりもなく、澄みきって静かな心の状態をいう。「明鏡止水の心境」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

《悪魔》の関連情報