しとど(読み)シトド

大辞林 第三版の解説

しとど

( 副 )
〔古くは「しとと」か。「しとどに」の形でも用いる〕
勢いの激しいさま。 「雨と云へば雨、…筒抜けの空を塗り潰して、-と落ちて来るんだから/坑夫 漱石
雨・露などにびっしょりと濡れるさま。 「露に-に濡れた庭」
涙などに、ぐっしょりと濡れるさま。 「歯をいみじう病みて、額髪も-に泣きぬらし/枕草子 189

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

今日のキーワード

KPI

KPIとはkey performance indicator の略で、企業目標の達成度を評価するための主要業績評価指標のことをいう。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android