コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

エーテル(化学) エーテル

百科事典マイペディアの解説

エーテル(化学)【エーテル】

狭義にはエチルエーテルの略称。広義には2個の炭化水素基が酸素原子と結合した化合物R−O−R′の総称。一般に低分子のエーテルは揮発性で芳香をもつ液体であるが,最も簡単なジメチルエーテルCH3OCH3は常温で気体。
→関連項目向精神薬手術媒質麻酔

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

今日のキーワード

奨学金破産

学生が国の奨学金制度を利用したものの、返済の目途が立たずに自己破産すること。国内の自己破産の総件数は2003年をピークに減少傾向にあるが、このうち奨学金関連の破産は3000人前後の状況が続いており、1...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android